カーテンの縫い方
「ヒダ」について
採寸方法
価格表の見方
価格シミュレーション
カフェカーテン
スタイルカーテン
共布カバーリング
ブラインド
均一価格カーテン

駐車場完備
ゆっくりとお選びいただけます。

営業時間         

10:00〜20:00

お問い合わせ      

奈良市右京1−3−4
サンタウン高の原 1F (近鉄京都線高の原駅すぐ)
電話番号:
0742−71−7811

■当店標準お仕立て上がり

当店ではお客様から特別にご指示のない場合には、厚地生地、レース生地ともに「三ツ山・三つ巻縫い」にて仕立てます。

●上部のお仕立てスタイル (三ツ山ひだ)

どのようなお部屋にもマッチする定番の縫い方は「三ツ山」縫い。

生地の幅使いは2倍、デザインによっては2.5倍になります。

生地の幅使いが大きくなると上部仕上げの山の部分の間隔が狭くなります。

生地と幅使いについては<こちら>をご覧ください

三ツ山

●裾のお仕立てスタイル (三つ巻)

カーテンのひだを美しく見せる仕上げ方です。
レース生地もドレープの三ツ巻処理と同様ですが、軽い薄手のレース生地の場合には左右の両脇に5cm程度のおもりを縫いこみ、自然なウェーブを出しやすくすることもできます。ウェートテープを使った仕上げも承ります。

箱ひだ

(c) MATSUI Co., Ltd.